-ふすま用縁(ふち)・戸襖用シール縁-

取り扱いのふすま用縁(椽・枠)に関して

この度は、ふすま・障子取り扱い (株)水戸紙店のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。
弊社ではふすま用の縁(椽)として、複数の種類のふすま用縁(枠)の取り扱いがございます。
※本来は『ふち』にあてる漢字として『縁』ではなく『椽(たるき)』が伝統的に使用されますが、本ホームページ上では、より一般的に認識されている『縁』を主な表記として使用しています。


縁の呼称(呼び方)や規格(太さなど)には地域等により違いがある場合がございます。ご注意ください。
以下に弊社で取り扱いをしている各縁の使用部位ごとの呼称、およびそれぞれのおおよその寸法(太さ)を記載いたします。


●立桟(たてざん)
・マス:引き違いなどのふすまの引手側の立桟として使用します。

おおよそ6分5厘(約19mm)×6分5厘  ※1分:約3.03mm



・出合(であい):2本引きのふすまなどの、ふすまとふすまが前後に重なる部分(引手と反対側)の立桟として使用します。

上記のマスよりも見込(奥行方向の太さ)が太くなっており、三七溝に使用する3/7出合と、五七溝に使用する5/7出合の取り扱いがあります。
3/7出合はおおよそ6分5厘×7分5厘、より太い5/7出合はおおよそ6分5厘×8分5厘です。



・召(めし):4本引きの中心や、2本開きなどのように、2本の立桟が突きつけになる部分の隙間を見せないため使用する立桟です。

召し合わせ、定木(じょうぎ)とも呼んでいます。
おおよそマスと同じく6分5厘×6分5厘ですが、隙間を見せないための出っ張り(召板)がついています。 



●横桟(よこざん)
・上桟(かみざん):ふすまの上部に使用する横桟です。単に上(かみ)とも呼びます。

弊社取り扱いの上桟は見付き(正面方向から見た太さ)がおおよそ1寸(約30mm)です。



・下桟(しもざん):ふすまの下部や開きに使用する横桟です。単に下(しも)とも呼びます。

上記の上桟よりも細く、見付きがおおよそ8分(約24mm)です。



※横桟は特に地域によって寸法(太さ)が異なる場合がございます。
弊社取り扱いのものと、現在お使いのもの(ご希望されるもの)の寸法が同一であるか、今一度ご注意くださいませ。


(取り扱い一例として)
近年人気の木目調のシールを貼った『ラッピング縁』
ネオラップ302、304、305

木目を生かした生地縁』
エンゲルススプルス、ラワン(ラッカー塗)

カシューなどの塗料を塗った『塗り縁』
カシュー、カシュー艶消し、ウルミカシュー

基本的には上記のどの縁も、裏面が両面テープになっている『戸襖(とぶすま)用のシール縁』もご用意しております。


ネオラップ(木目調ラッピング縁)

生地縁の表面に、木目調の印刷を施した強化紙を貼ったラッピング縁です。洋間などによく合います。
縁の表面が木そのものではなく強化紙であるため、生地縁と比較し焼けにくく、色味や木目が均一であるという特長があります。


●スプルス調の302


●桜調の304


●ウォールナット調の305


の3種類があります。用途やお好みに合わせてお選びください。




(ネオラップ302:スプルス)


(ネオラップ304:桜)


(ネオラップ305:ウォールナット)




取扱い
・6尺用:立桟(マス、3/7出合、5/7出合、召合わせ)
・7尺用:立桟(マス、3/7出合、5/7出合、召合わせ)
・3尺用:横桟(上、下)
・巾広用:6尺 長横桟
・戸襖用:6尺・7尺立用シール、6尺横用シール
・5/3用:3尺立桟、3尺横桟
・中抜用:玉縁 3尺立桟、3尺横桟

エンゲルスプルス

エンゲルマンスプルスをそのまま生かした生地縁です。

一般的なスプルス(シトカスプルス)よりも日に焼けにくいという特徴があります。

※天然素材を使用しておりますので、縁ごとそれぞれや1本のふちの中でも若干の色味や木目の違いがあります。また、場合によっては木の節が入り込んでいる場合もございますが、生地縁の特性としてあらかじめご了承くださいませ。

取扱い
・6尺用:立桟(マス、3/7出合、5/7出合、召合わせ)
・7尺用:立桟(マス、3/7出合、5/7出合、召合わせ)
・3尺用:横桟(上、下)
・巾広用:4.5尺 長横桟
・戸襖用:6尺・7尺立用シール、6尺横用シール

・5/3用:3尺立桟、3尺横桟
エンゲルスプルス

ラワン

ベニヤとしても広く用いられるラワン材の縁(ラッカー塗)です。
エンゲルスプルスと比較すると、より安価な縁です。

取扱い
・6尺用:立桟(マス、3/7出合、5/7出合、召合わせ)
・7尺用:立桟(マス、3/7出合、5/7出合、召合わせ)
・3尺用:横桟(上、下)
・巾広用:6尺 長横桟
・戸襖用:6尺立用シール、6尺横用シール

ラワン

カシュー・カシュー艶(つや)消し

カシュー塗りは、カシューナッツより採取される油を原料にした塗料を用いた塗り縁です。
カシューは漆の代用として用いられ、塗り縁の主流となっています。

通常のカシューよりも艶(つや)を抑えたカシュー艶消し(つやけし)は、より上品さを湛えます。

取扱い
・6尺用:立桟(マス、3/7出合、5/7出合、召合わせ)
・7尺用:立桟(マス、3/7出合、5/7出合、召合わせ)
・3尺用:横桟(上、下)
・巾広用:6尺 長横桟
・戸襖用:6尺・7尺立用シール(艶消は7尺用のみ)
・戸襖用:6尺横用シール

・5/3用:3尺立桟、3尺横桟
・中抜用:玉縁 3尺立
桟、3尺横桟
・仏間用:6尺釣本
カシュー
カシュー艶(つや)消し

ウルミカシュー

ウルミ色(黒みを帯びた朱色)のカシュー縁です。
落ち着いた雰囲気を演出します。

取扱い
・6尺用:立桟(マス、3/7出合、5/7出合、召合わせ)
・7尺用:立桟(マス、3/7出合、5/7出合、召合わせ)
・3尺用:横桟(上、下)
・戸襖用:6尺・7尺立用シール、6尺横用シール

/

ウルミカシュー

戸襖(とぶすま)用シール縁

上記でご紹介したふすま用の縁には、『戸襖用のシール縁』も取り扱いがございます。
・ネオラップ302,304,305
・エンゲルスプルス
・ラワン
・カシュー
・カシュー艶消し
・ウルミカシュー

『戸襖用のシール縁』は戸襖に使用する、薄いシール状の縁で(裏面が両面テープになっています)、シール縁の厚みはおおよそ2mm前後です。

基本的には各縁ともに、立用の見付6分5厘(約19.6mm)のものと横用の見付8分(約24mm)のものの2種類の取り扱いがございます。

戸襖用シール縁(一例)

・各種掲載商品は代表的なものを一部、抜粋しております。
・画像の特性上、掲載商品画像の色味等が実物とは若干異なる場合があります。



ふすま・障子 (株)水戸紙店へのお問い合わせ 
058-264-8661
(ホームページを見たとお伝えください)

FAX 058-266-7578

メール(お問い合わせフォーム)はこちら>>
もしくはinfo●mitokamiten.net へどうぞ。
(●は@に変換してください)

岐阜市 襖材・障子紙販売
内装材総合卸

(株) 水戸紙店
岐阜市常盤町1番地
058-264-8661
info@mitokamiten.net
営業時間:平日9時~18時
●会社情報・アクセス(周辺地図)はこちら>>

岐阜県でのふすま・障子の張替相談はこちらから







サイトマップ
水戸紙店トップページ
>>

襖(ふすま)・障子張替え施工業者ご案内 へ>>
・サービスの流れ (水戸紙店にお問い合わせ)
・サービスの流れ (職人さんに直接お問い合わせ)


おすすめ商品PICK UP!!
・デザイン障子紙 ロンフロッキー 公開

取扱商品群一覧>>
襖紙(和紙ふすま紙)

襖紙(織物ふすま紙)
障子紙
強化障子紙(破れにくい障子紙)
引手
ふすま用縁(ふち)・戸襖用シール縁
糊・ボンド
プロ仕様工具

●進化するふすま紙(機能・洋風ふすま紙)

おすすめ障子紙診断 >>


コラム 和紙とは へ>>
・ふすま・障子の歴史 役割

襖・障子の日々のお手入れ へ>>
障子の黄ばみを落とすには
冬の結露を防ぐには

・乾燥対策の必需品?ペーパー加湿器と先人の知恵

作法:襖の開け方・閉め方

襖雑学
襖の記念日
『襖』を含む難読漢字:『金襖子』

ウェブサイト(HP)管理者のつぶやき
・市松模様と麻の葉模様
・キーワード別おすすめふすま紙紹介


ネットショップ (オンライン通販):Yahoo!ショッピングはこちら>>
ネットショップ (オンライン通販):BASEはこちら>>
ネットショップ (オンライン通販):au Payマーケットはこちら>>







お問い合わせ